精密位置決め、位置検出の精度UP・コスト削減・省スペース化・特殊環境対応でお困りのエンジニアの皆様へ

Q&A改善事例

? コンベア上の搬送物を、光ファイバセンサが誤検知してしまう…

こんにちは、ベアリングメーカーのエンジニアです。

ボールトランスファーを使用した、コンベアシステムを設計しています。
コンベア上での搬送物の位置決めに、光センサーを使用しているのですが、
搬送物の材質や周囲環境の変化によって、誤動作が起こり安定した検知ができません。

コストを抑えて、確実に搬送物を検知したいのですが、
なにかいい方法はありませんか?

! ボールトランスファーにスイッチを内蔵!
直接タッチで安定検出。

ご質問ありがとうございます。

コンベア上の搬送物の位置検知も、メトロールにお任せください。

ボールトランスファー内部に、「精密位置決めスイッチ」を内蔵、
搬送物に間接的にタッチする事で、確実に検知する事ができます。
また、スイッチを内蔵したベアリングをユニット化する事で、
検知したい場所に簡単に設置でるようになり、幅広いコンベア制御が可能に!

本事例は後日、大手ベアリングメーカー様の新製品として採用頂きました。