精密位置決め、位置検出の精度UP・コスト削減・省スペース化・特殊環境対応でお困りのエンジニアの皆様へ

精密位置決め現場レポート

医療の現場で、人の命をあずかるスイッチ

脳神経外科用顕微鏡/医療業界

失敗は許されない!脳神経外科の裏側で

さて、今回は日本が世界に誇る顕微鏡メーカーからお届けです。
このメーカー、かの有名な独のレンズメーカーのOEM生産を手がけている企業で、『脳神経外科手術用の顕微鏡』では、70%のシェアを誇ります。
0.05mmの血管を接合する脳神経外科手術では、決して失敗は許されません。

人命を預かる「精密位置決めスイッチ」!

そして、その重量30kg以上の顕微鏡の"平衡出し"を陰から支えているのが、メトロールの『精密位置決めスイッチ』なのです。

0.1μm繰返し精度で、顕微鏡を常に水平に保ちながら、医師をサポート。
精度の高い『機械式』だからこそ、高い信頼性を得ているのですね。

人の命をあずかる「医療の現場」でも、メトロールの精密位置決めスイッチは活躍しています!